知って得するプラセンタ効果

プラセンタは栄養の宝庫

胎盤

 

プラセンタとは胎盤のことです。
その胎盤は母体が赤ちゃんを育てるうえで必要なものを供給する臓器です。

 

 

お腹の赤ちゃんは胎盤を通してお母さんから栄養をもらったり酸素をもらいます。
また逆にいらなくなった老廃物も胎盤を通して排出されるのです。

 

お腹の中では赤ちゃんの体の臓器は十分機能していないため胎盤は臓器の役目も果たしてくれるのです。
そしてその胎盤は受精卵を赤ちゃんまでに成長させる力があるのです。
そのため胎盤にはお腹の赤ちゃんを成長させるための多くの栄養素が蓄えられているといわれています。
まさにプラセンタは栄養の宝庫と言えるでしょう。

 

私たちがプラセンタとして体内に取り込むことができるのは人の胎盤はもちろのこと馬や、羊、豚の胎盤から抽出しているものです。
そしてその抽出したものを注射やドリンク,粒,粉末,化粧品として取り込むことができるのです。

 

注射はヒトプラセンタを使っているものが多く、また病院やクリニックでしか打つことはできません。
ドリンクやつぶ、粉末、化粧品に使われているのは馬や豚、羊から抽出しています。
多く使われているのは豚プラセンタです。

 

プラセンタ効果

 

プラセンタが栄養の宝庫ということは分かっていただけたでしょう。
ではそのプラセンタの効果はどんなものがあるのか紹介します。

 

効果

 

まずは美容効果があるとされます。
肌の細胞の生まれ変わりを助け、細胞にはたらきかけることによって内部からハリをもたらしたり、メラニンを排出して美白を促したりしてくれます。
またニキビ痕なども薄くしたりきれいにしてくれる効果があるとされています。
抗酸化作用もあり肌を若返らせることができるのです。

 

健康(医療)効果では疲労を回復させる効果があったり、血圧を調節してくれる働きもあります。
育毛にも効果的とされていて髪の毛が増えるといった効果があるといわれています。
他にも関節痛の緩和や、精神安定の作用もあるとされています。

 

私たちにとってうれしい作用があるのがプラセンタ効果です。